FC2ブログ

あおえ動物病院

2014年3月28日に、岡山県岡山市北区青江に新規開院した動物病院のブログです。

10月« 2019年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » 動物病院ができてから » TITLE … 遠方より来たる

遠方より来たる

当院では初診の飼い主様に、カルテをお作りするために、基本情報を記入して頂くのですが、たまに遠方からわざわざお越しくださった方がいて、驚くことがあります。



今日は備前市からお越しの方がいらっしゃいましたし、先日は、加賀郡からお越しになった方もいらっしゃいました。



本当にありがたい限りです。



そして、恥ずかしながら、加賀郡が吉備高原のあたりの地名ということを知りませんでした。。。



自分の実家は赤磐市の田舎にあるのですが、そこより遠いかもしれません。



ここまでやってこられた労力を思うと、すごく恐縮してしまうのですが、わざわざ当院を選んでお越しくださった期待に応えられるよう、持てる力のすべてを注いで診察させて頂きました。
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

お疲れ様です。いつもお世になってます。
いつもブログを楽しみに読ませていただいてます。動物医療の一般的なことから専門的な事まで勉強になります。
私の場合は、家からそんなに遠くはありませんが、こちらの病院を選んだ理由は、開業される前からブログやHPを読ませて頂いていて、文面から先生の仕事に対する真っ直ぐな姿勢と、「一生懸命」さが伝わってきたからです。
内覧会にも伺い、機会があれば受診してみよう…と思っていたところ、我が子が休日に急病になり、こちらを頼ってきました。
予想通り、患者(患犬?)や家族に対する対応も誠実で診断も的確でした。

ペットは子供と一緒です。以前、こちらのブログの「いい病院の選び方」というところに、診察する時に機械や検査にばかり頼らず「五感をフルに使って…」とありましたか、飼い主も色々な情報と自分の感覚をフル活用して掛かり付け医を見つけ出すのではないでしょうか。距離はあまり関係ないのでは…。
我が子のためならどこまでも~ですよ…なんちゃって。
回りくどくてすみません。

あと、年中無休も本当にありがたいです。ただ、先生には倒れてもらったら困るので無理しないで下さいね。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

ぱぐこ様

コメントありがとうございます。
ぱぐこ様にも、ご自宅から病院までかなり離れておりますが、お越し頂き、さらに、コメントもいつも高評価をしてくださり、本当に頭の下がる思いです。
「我が子のためならどこまでも」
確かにその通りですね。
そのような切実な思いで来院してくださった飼い主様の期待に十二分に答えられるように、これからも頑張りたいと思います。

NO TITLE

K様

コメントありがとうございます。
K様の苦労も知らず、前回「病院を変えてみたら」という軽卒な返事をしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
正直自分のまわりでそんなことを言う、あるいは言いそうな方に出会ったことがないので、驚いています。
いかに狭い世界で生きていたのか痛感しております。。。
自分でよければできるかぎりの力になりたいと思います。

さて、質問の件ですが、おっしゃられているように、実際診させてもらうことができず、お話のみで状況を判断しての回答になりますので、主観の強い意見になってしまうことをご了承ください。
発作の頻度が増えてきているならば、おっしゃられているように、免疫抑制をかけていくため、ステロイドを1日1回にすると思います。
経験的な話になりますが、脳炎の発作は、ちょっと増えたと思ったら急激に悪化していくケースが多いので、先手先手で対応することが多いです。
そして、アトピカ、ケトコナゾールも費用的な障害がなければ1日1回にします。
ステロイドほどの即効性はないですが、長期的にみれば、相乗効果で免疫抑制が効き、肝臓の負担もステロイドほどきつくないので、発作の予防につながります。
臭化カリウム、グリセリンも肝臓の負担はそれほどないので1日2回にします。
考え方としては、発作を抑える、起こさせないことを最優先で考え、落ち着いてきたら、肝臓の負担の大きい薬から徐々に減らしていきます。
もちろん投薬時のわんちゃんのストレスや、費用などの面でなかなかその通りに行かないこともあります。

また、少しつっこんだ内容になってしまったので、削除希望の場合はコメントください。
少しでもお力になれれば幸いです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう