FC2ブログ

あおえ動物病院

2014年3月28日に、岡山県岡山市北区青江に新規開院した動物病院のブログです。

07月« 2018年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 猫の避妊手術についてBLOGTOP » 動物病院ができてから » TITLE … 猫の避妊手術について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の避妊手術について

今日は「猫の妊娠について」の時にご紹介した子猫ちゃんたちのお姉さん猫ちゃんが、避妊手術に来られました。



わんちゃんの時もそうですが、避妊手術は健康なコに対して行う手術ですので、絶対に失敗できない手術として、獣医師としてはものすごくプレッシャーのかかる仕事の1つです。



今回も猫ちゃん頑張ってくれましたので、無事手術を終えることができました。



ちなみに子宮蓄膿症のときも、卵巣と子宮を摘出するという、避妊手術と同じことをするのですが、子宮蓄膿症の場合は、動物の状態が悪いため、自分の場合は、スピード優先で行っております。



反対に、今回の避妊手術のような予定手術の場合は、なるべく丁寧に、傷口も少しでも小さく出来るようにを心がけています。



今回の傷口は12、3mmくらいでした。



IMG_0809.jpg



手術後3時間くらいで、飼い主さんが面会にお越しくださいましたが、若いコは非常に麻酔の醒めがいいです。



まだ、傷口は痛いはずなのですが、全然そんなそぶりもみせず、喉を鳴らして喜んでいました。



IMG_0810.jpg



IMG_0811.jpg




スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。