FC2ブログ

あおえ動物病院

2014年3月28日に、岡山県岡山市北区青江に新規開院した動物病院のブログです。

03月« 2021年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 猫のマンソン裂頭条虫についてBLOGTOP » 動物病院ができてから » TITLE … 猫のマンソン裂頭条虫について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のマンソン裂頭条虫について

今日はマンソン裂頭条虫に感染していた猫ちゃんを診察させていただきました。



マンソン裂頭条虫は、いわゆるサナダムシ(条虫)の仲間です。



成虫は犬や猫、タヌキ、キツネなどの小腸に寄生します。



大変大型になる虫で、長さが1-2mになることもあるようです。



病原性はさほど強くありませんが、特に子猫の場合には大量寄生で下痢や成長不良を引き起こすことがあります。



マンソン裂頭条虫は不思議な生態をもっていて、



①卵が孵ってケンミジンコに寄生(幼虫)

②ケンミジンコからカエルに寄生(幼虫)

③猫や犬がカエルを食べると感染して成虫になる→①へ



となります。



カエルを蛇が食べると幼虫のまま寄生します(待機宿主といいます)。



待機宿主の蛇を、猫が食べても感染が成立します。



特筆すべきは、便に出た卵を、犬や猫や人間が直接口にしても、その卵はお腹の中で成長することはなく、条虫が成長するためには、必ずプランクトンや魚やオタマジャクシなどの小動物の身体を経由しなければならないということです。



なので、猫がマンソン裂頭条虫に感染するには、必ずカエルやヘビを食べる必要があります。



完全室内飼いではなく、外に出てしまう猫ちゃんは、感染している可能性があるので要注意です。



マンソン裂頭条虫が感染しているかどうかは、検便で調べることができます。



大抵の場合、顕微鏡でちょっと見ただけですぐに見つけることができるくらい、大量の卵が便に混じって排泄されます。



IMG_1258.jpg



卵は茶色いラグビーボールのような形をしています。



治療は条虫に効く駆虫薬を使うのですが、他の条虫に比べて駆虫しづらいことが知られており、一般的に他の条虫に必要な量の6倍の量を使います。



それでも落ちないコもいて、駆虫に時間がかかることもあります。



なので、これを見つけてしまうと、ちょっと凹んでしまいますが、薬が効いて早く駆虫できることを願うばかりです。
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

P様

コメントありがとうございます。
マンソン裂頭条虫は、頭の部分に吸溝(きゅうこう)という、小腸の腸絨毛と絡まって、自身の体が流れないように固定する、固着器官があります。
その形が裂頭の名前の由来なのだと思います。
ヒトが感染すると、「マンソン孤虫症」というそうですね。恐ろしや。。。
サプリメントは在庫ありますので、いつでも取りにお越し下さいね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。